.NET API

.NET API は Microsoft の .NET Framework 環境上で動作するアプリケーションを作成するためのAPIです。
BRX 同様に図形データのみならず、CAD 自体の機能についてもクラスライブラリとして提供している拡張性の高いAPIです。


利用について

■ .NET APIの使用

.NET API の対象 OS はWindows となります。
利用可能なグレードは Pro 以上となります
(Classic では、BRXプログラムをロードすることはできません)。

.NET API プログラムを使用するためには、.NET モジュールをロードする必要があります。
.NET モジュールは コマンド[appload] または コマンド[netload]にて、モジュールファイルをロードします。


■ .NETプログラムの作成

.NET アプリケーション は DLL 形式(.NETのアセンブリ形式)となります。
.NETモジュールを開発するためには、以下のものが必要になります。
  • .NETアプリケーションを作成できる開発言語
    BricsCAD V15 は NET Framework 4 ベースとなるので、NET Framework 4 の .NET アプリケーションが作成できるもの。
    Visual Basic, Visual C# など
  • BricsCAD の .NET アセンブリ
    BricsCAD の .NET アセンブリ(クラスライブラリ)は、BricsCADのインストールフォルダにインストールされます。



■ .NETコマンド
  • NETLOAD
    .NETモジュールをロードするためのコマンド